BIG URAW CITY

ビッグ ユーロゥ シティの街角で

新市庁舎 私案

さいたま市新庁舎についての私案です。

 

新都心駅東口の さいたま新都心バスターミナルに、

現在 西口にある 日本郵政グループのオフィスビルを移転新築する。

名称は「JPタワーさいたま」として、郵政グループオフィスに加え

テナントオフィス、商業施設、多目的ホールなども入れる。

新都心駅 徒歩5分の立地を、民間活力で最大限に引き出せるのではないだろうか。

(他の不動産会社などとの共同事業でも良いだろう)

 

移転後、現在の日本郵政グループビル(旧さいたま新都心郵政庁舎)に

さいたま市役所 新庁舎を居抜きで移転する。

日本郵政さいたま市で、立地を交換するような形だ。

 

さいたま新都心のエリア内であり、

新都心駅からも徒歩約10分と、浦和区常盤の現市庁舎より駅に近くなる。

更に 南側の与野駅からは徒歩約5分だ。(与野駅周辺の活性化も期待できる)

また、現 郵政さいたまビルの地は元々 旧浦和市域でもあり
(上木崎から、政令指定都市移行時に住所を中央区新都心に変更)、

三方丸く収まるのではないだろうか。

 

現 郵政さいたまビルの建築はちょっと遊びのあるデザインで、

ランドマーク的にも良いと思う。

 

性急に新庁舎をバスターミナル用地に決めるのは… まだ早い笑

 

#大浦和市

ビッグシティ構想への布石?

さいたま市役所が 浦和から新都心に移転へ…

長年にわたり 県都、行政の中心とされてきた

浦和の人にとっては、複雑な思いを感じますね。

 

ある時、原付バイクで 与野駅やテクノシティ、

常盤中のあたりを通った時、ふと思いました。

 

ちょっとここで、頭の発想を転換してみて

もしも 新庁舎が「大浦和市」構想への布石だとしたら…?

 

思えば、浦和レッズのクラブハウスがある大原サッカー場

浦和でもかなり大宮・新都心寄りの位置にあります。

 

最近では、浦和税務署も浦和区から新都心に移転しました。

実はじわり 北へと侵攻を進めている…

 

新庁舎の移転先として議決された 新都心東口の大宮区北袋町は、

かつては旧木崎村(現 浦和区上木崎など)の一部でした。

 

世の中では大宮寄りに移ると言われるでしょうが、新庁舎が

「大浦和市」構想への布石ではないか…? と考えてみると

ちょっとポジティブに、面白く捉えられるかもしれません。

 

大宮からしたら、自分達のところに。

浦和からしたら、領土拡大への布石。

玉虫色の決着とはこのこと…?

 

サッカーともども、大宮vs浦和 は新たなステージへ…?笑